白い巨塔 共演者決定でキャストは誰で放送日は?

 

白い巨塔の共演者決定し話題になっていますね。

いったい共演者やキャストは誰になったのでしょうか?

→松山ケンイチ(33)、寺尾聰(71)が出演で放送日はテレビ朝日でいつなのでしょうか?

今回は白い巨塔の決定した出演者や放送日について紐解いて見ていきましょう。

スポンサーリンク

白い巨塔の共演者決定の真相は?

スポンサーリンク


V6の岡田准一(38)主演で今年放送されるテレビ朝日開局60周年の同局系5夜連続ドラマ「白い巨塔」に松山ケンイチ(33)、寺尾聰(71)が出演することが28日、分かった。

 山崎豊子氏の原作で知られる名作。松山は、主人公の財前五郎と同じ浪速大学医学部准教授としてしのぎを削る里見脩二、寺尾は財前の師である教授・東貞蔵を演じる。

headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190128-00000234-sph-ent

テレビドラマ『白い巨塔』

1967年 佐藤慶版(NET/現テレビ朝日)
1978年 田宮二郎版(フジテレビ)
1990年 村上弘明版(テレビ朝日)
2003年 唐沢寿明版(フジテレビ)
2019年 岡田准一版(テレビ朝日)

放送日は2019年にドラマ化決定したので4月か7月のテレビ朝日の番組編成で白い巨塔がスタートするでしょう

スポンサーリンク

白い巨塔の共演者決定について

 
スポンサーリンク


 
 
そもそも里美は医局も違うし、歪んだ行動をする財前に臆することなく意見できる役ではあるが財前のライバルではない。
田宮二郎版と唐沢寿明版の連続ドラマの完成度が高すぎるから、スペシャルドラマの1回でその評価を超えるのは難しいというか無理と思う。
特に財前教授の大回診のシーンはタッパの小さい岡田では無素晴らしくなると思う。

 
 
これまでの配役がハマりすぎていて岡田准一には違和感しかない。いい加減、ジャニーズのゴリ押しは止めてくれ。岡田じゃ、演技力も存在感も無理がある。

 
 
岡田准一版 財前五郎……。
毎回すごいアクションシーンのある
『白い巨塔』が
初めて見られるかもしれない。

 
 
すでに決定版があるのに、なぜまたリメイクするのかわからない

 
 
岡田くん、手術台に届くのかな?って、心配しちゃいます。

 
 
はぁ〜岡田くんカッコいいなぁ〜。

 
 
唐沢さんの財前を見ていた世代でドハマリしてたから、またなの?!と思ったけれど…
きっとその頃の上の世代の人たちは別の俳優の財前を懐かしんで似たような事を感じてたのかもしれない。
自分が楽しめるかどうかは別として、凄くいいドラマだったから、それを今の俳優陣で今の世代の人たちが見る事になるのは良いと思う。
今までと比べる事なく楽しめる内容だといいな~

 
 
白い巨塔ドラマは、前の唐沢の時で終わらせた方がいい、唐沢の前の白い巨塔見てます、内容まる暗記みたいな、脚本同じなら、しない方が、いいと思います。
話数、何10話も、かけれないでしょう、今回ばかりは、視聴率は、俳優人じゃなく、脚本家次第になるでしょう。

 
 
言葉少なに睨み付けてるだけの芝居が目に浮かぶ。
迫力のある芝居が出来る役者は笑っていても存在感あるけどな。岡田にそれが出来るとは思えない。

 
 
松山ケンイチの里見教授はちょっと見てみたい。
でも岡田准一の財前はなぁ。
寺尾聰はグラサンのイメージ強すぎて。

 
 
白い巨塔かあ。唐沢さんのイメージしかないし岡田准一全く興味ないから見ない。

 
 
岡田くんのお芝居大好きだから早く観たいなぁ。

 
 
『無念だ』唐沢財前に号泣した私は、観ない。

 
 
田宮二郎版と唐沢寿明版の連続ドラマの完成度が高すぎるから、スペシャルドラマの1回でその評価を超えるのは難しいというか無理と思う。
特に財前教授の大回診のシーンはタッパの小さい岡田では無素晴らしくなると思う。

スポンサーリンク


 
 
原作者の山崎豊子さんは亡くなってるから、 このドラマ化を許可する・しないの意思表示をしたくてもできなかった

放送日は2019年4月からでしょうね

 
 
財前役が岡田君
里見役が松山ケンイチ

絶対違うと思う 笑笑

 
 
寺尾さんも好きだけど、唐沢さんが東教授を演じていたら…と、勝手な妄想をしていたんだが。
まあ、引き受けないか。

 
 
財前は岡田准一じゃない。

 
 
ドラマ化されて半世紀以上たつけど、
テレビ朝日とフジテレビで交互に
やっていくという決まりでもあるのか?
他の局はこの原作に興味ないのか?
こうなると、いよいよ不思議だ。

 
スポンサーリンク