僧衣 青切符になった服装がこちら!僧侶は福井県の誰?名前や顔画像についても

 

男性僧侶が僧衣を着て車を運転し青切符になった事が注目されていますね。

そもそも僧衣とはどのような服装なのか画像で確認してみます。

またこの反則金の支払いを拒否している福井県内の男性僧侶は誰なのかを調査していきましょう。

いったい僧衣や福井県警に何が起こったのか考察していきます。

 

スポンサーリンク

僧衣で青切符になった真相がヤバい

スポンサーリンク


今年の9月に福井県内で40歳代の男性僧侶が僧衣を着て車を運転したことで青切符の交通違反になってしまいました!

いったいこの僧衣とはどのような服装なのか調べてみると下記のような和服のような衣装でした。

着物のように僧衣の袖や裾がついていると運転する際の邪魔になるので確かに危険性は高いですね!

岩手県では和服で運転する事自体が違反であるともいわれていて多少地域で対応が違うようです。

またサンダルやスリッパで運転すると交通違反の青切符になる可能性も高いようですので運転しやすい恰好でないといざという時にブレーキを踏めなかったりするので怖いですね!

またこの青切符にあった僧侶は誰なのか?という点が気になりますが

福井県に住んでいる40歳代の男性僧侶のようです。

このヒントで検索してみうとかなり多くの件数がヒットしてしまうので現在出ている情報だけではどこの僧侶なのかは判明はできませんでしたので引き続きSNSなどで情報を精査していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

僧衣で青切符報道の詳細

スポンサーリンク


今回の報道の詳細はこちらです。

福井県内の40歳代の男性僧侶が9月、僧衣を着て車を運転したことを理由に、同県警に交通反則切符(青切符)を切られていたことがわかった。県の規則が「運転操作に支障がある衣服」での運転を禁じているためだが、僧侶の多くは日常的に僧衣で運転しており、男性は「法事に行けない」と反則金の支払いを拒否。所属する宗派も反発する異例の事態になっている。

 県警や男性の説明によると、9月16日午前10時過ぎ、福井市内の県道で、男性が軽乗用車を運転していたところ、取り締まり中の警察官に制止された。警察官は「その着物はだめです」と告げ、青切符を交付。違反内容は「運転に支障のある和服での運転」と記され、反則金6000円を納付するよう求められた。男性は法事に行く途中で、裾がひざ下までの僧衣を着ていた。20年前から僧衣で運転しているが、摘発は初めて。

 男性に適用されたのは、福井県道路交通法施行細則にある「運転操作に支障を及ぼすおそれのある衣服を着用して車両を運転しないこと」との規定だ。

 警察官は、男性が着ていた僧衣の袖や裾が運転に支障があると判断したとみられるが、県警交通指導課は「僧衣がすべて違反ではなく、状況による」と説明。基準は明確ではない。

headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181228-00050118-yom-soci

 

スポンサーリンク

僧衣で青切符にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

スポンサーリンク


40代女性
これが通用するなら安全に支障をきたす年齢も問題にしたほうがいい。
40代男性
法衣僧衣がダメだとは、相当立派なナリをしていたんだろうな。

それより、雪駄は無罪か?こっちの方もどしどし青切符取り締まりをお願いしたい。

20代女性
これが雪駄を履いていたならいざ知らず。
たすきでも掛けていれば良かったのか?
改まった席に向かうために袴や振り袖を着て、靴を履いて運転する人もいる。
青切符違反に値する服装を明確に示して欲しい。
30代男性
> 警察官は、男性が着ていた僧衣の袖や裾が運転に支障があると判断したとみられるが、県警交通指導課は「僧衣がすべて違反ではなく、状況による」と説明。基準は明確ではない。

これは物議を醸す案件だな
誰か裁判にまで持ち込んで争えば良いのにね

スポンサーリンク


30代女性
うちも法事、お彼岸に車で拝みにきてくれます。
基準がないくて言えるの?
現地で着替えって事?

お着物で運転されてる方もいますよね。

冬はロングコート着たまま運転も見ましたよ。

それは問題ないわけ?

なら、ロング服で運転できない。

50代男性
身動きに制限がある衣服に少しでも危険性があるのなら僧衣での運転の青切符違反は当然
和装着物での過去の交通事故を公開すべきですね
20代女性
基準はなるべく明確にして欲しいものですね。
着物で運転する時、下駄や雪駄などが違反と言われるのはわかりますが、僧衣の袖や裾の判断基準が欲しいものですね。
私は着物での運転時、たすき掛けで袖を処理していますが、裾は特に何かすることもないですし。
着物NGの県はいくつかあるけれど、そういった場所の僧侶はどう対処しているのだろうか。
60代男性
これ摘発後に、現場で運転に支障のある裾がひざ下までの僧衣を脱がせた(着替えさせた)のか、現場に車を置いてタクシーか迎えを呼んだのか少し気になりました(多分そのままの服装で運転続行は無い…)。
あと…
・皮つなぎ・レーシングスーツ着用での運転はok
・フルフェイスのヘルメット着用での運転はok?
 (安全対策?、オービス対策?)
・スキー・ボードウエアー着用での運転はok?
・ウルトラマンの着ぐるみ着用での運転はok?
・バルタン星人の着ぐるみ着用での運転はNG?
・ウエットスーツ着用での運転はok
・潜水服着用での運転はNG?
・宇宙服着用での運転はok?
こんな基準の設定は現実的ではないので、摘発は飲酒判定のように
運転操作に支障有無を現地確認で良いのでは。
50代男性
住んでた田舎では日常風景の一つだった。
単車(カブ)に跨がって颯爽と僧衣を着てお葬式やら法事へ呼ばれて行く和尚様。或いは、檀家の車で送り迎え。時代が少し進むと原チャリ和尚様も出現。これがまた妙に絵になる。
ド田舎過ぎて、自転車和尚様は皆無。
で、単車和尚様、毎回サングラスを掛けている。子供心に、ナンだ!コレええ!?
でも今見ると、和尚様カッケェエ!
和尚様にはちゃんと理由があって、天気の良い日は結構眩しい(御頭じゃ無いよ)し、目への風当たりが強いので、無しで走るより安全なんだとか。
跡取りの若尚さんは普通に自家用車で御出勤。ご近所へは歩いて来てるらしい。サングラスは無し。
超レア?な風物詩もいつまで見られるかな…?
何故かサングラス単車和尚様を見かけると良い事があったので、個人的にはちょい残念な気も…。
10代男性
福井県警やってもうたな。
僧衣=運転不可じゃないと言ってるけど、動揺が全国的に広がるのは目に見えている。
取り締まった警察官は法事に出たことないのかな。
お坊さんが私服でやってきて、控え室で着替えてるとでも思ったのか。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。

僧衣で青切符の交通違反が話題になっていますね!

改めて考えると僧衣や和服や着物などを着ての運転はやはり危険であると考えられますね!

郊外に住んでいる僧侶さんたちはマイカーで通勤しているでしょうから今後は運転しやすいような僧衣にするなど対策を講じないと次から次に青切符違反になる人が増えてきそうです。

今回の問題で車を運転するドライバーの方は衣服や靴など青切符になる服装がある事を知っておいた方が違反にもならないし何より事故を起こしてからでは遅いですので早めに周知徹底をお願いしたいものですね。

 
スポンサーリンク