鈴木宗男 食道がんのステージや余命生存率がヤバい!

新党大地代表の鈴木宗男さん(71歳)に食道がんが見つかったと報道された!

この記事では

・鈴木宗男さんの食道がんのステージは?

・余命生存率は?

について調べていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

鈴木宗男 食道がんのステージは?

スポンサーリンク


71歳の鈴木宗男さんに食道がんが見つかり世間でも心配の声が広がっています!

いったいステージはどのくらいなのか気になったので調べてみました!

食道がんが発見されたのは今年の4月末でその癌腫瘍の大きさは1~2ミリとかなり小さい物でした!

よってステージ的には0か1程度の初期のガンであると考えられます!

食道の表皮だけなら切り取ってしまえば簡単な手術で完了するようです!

しかし、他の臓器やリンパに転移しているとステージが4となってしまうのですが今のところはこの食道にできた小さなガンのみのようです!

 

スポンサーリンク

鈴木宗男 食道がんの余命や生存率は?

鈴木宗男さんが患った食道がんの生存率を確認してみると

ステージ1で生存率80%程度

ステージ2で50%

ステージ3で30%

ステージ4で10%

となっていて鈴木宗男さんはステージ1くらいの大きさですので生存率はかなり高い数字がでているので安心しました!

よって余命宣告などは医師からはされていないですし、まだまだ元気ですので病気に打ち勝って長生きして欲しいです。

スポンサーリンク