田口良一 判定負けで引退か!

スポンサーリンク

ボクシングの田口良一選手が判定負けした事が話題になっていますね!

【ボクシング】田口、僅差の判定負けで統一王座防衛ならず
田口が昨年大晦日に破ったミラン・メリンドに昨年9月挑んで1-2の判定負けを喫したが、これに陣営が抗議をし、IBFが再戦指令。しかしその後メリンドが田口に敗れたため、矛先を変え田口に挑むこととなった。

headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180520-00000002-gbr-fight

 
スポンサーリンク


 

ネットでは下記のようなコメントが寄せられています。

 
 
田口良一選手は最初から対策していたものが的はずれな対策だったみたいな戦い方だった。

もっとリングを広く使って距離を取って、コツコツ当てて、序盤で判定を有利にさせたら相手が焦って、出てきたところをカウンターがよかった。

コジ開けながらのカウンター狙いとする戦略はもう少し当て感のいい選手か井上のような桁外れのハードパンチャーにのみ有効な戦略

 
田口の不器用さが顕著に出た判定負けの結果ですね。
この不器用さをなんとかしないと、チャンピオンへの返り咲きは出来ませんね。

 

田口選手は減量のせいか、何か調子が悪いように見えました。ブドラー選手は手数が多くて(田口陣営から見て)非常にやりにくく、いやらしい選手でした。

 
 
試合見てないからあれだけど
コメ見る限り完全に負けてたか判定でも負けだったみたいだね。
それ考えたらミニマム級王者時代のブドラーに南アフリカに乗り込んでベルト奪取したバイロン・ロハスはすごかったのだろうか
そのあとフレッシュマートにすぐ取られたが
 

 
スポンサーリンク


 

 

判定負けかあ、ポイントポイント、手数か…ただなあ結局ボクシングってお互いハンディの無い状態で2つの拳のみで戦いどっちがケンカが強いかってのが根本な気がするんだよなあ。それが終盤倒されてその後はひたすら逃げの一手なのがチャンピオンかあ、うーん…まあ個人的な意見です。
 
 
判定僅差には見えなかったよな
 
 
4ラウンドまでは完全に相手。
5,6ラウンドから相手が落ち始め、田口良一のペースになりつつあったけど、そこからクリアに取っていけてなかった。
前かがみで苦し紛れに突っ込んできた相手に決めるパンチを出せなかった田口の拙攻と、疲れながらもラウンド終盤でパンチを集めた相手の気持ちが差を分けた。

 
テレビ見てて最後のおかしいだろーオイみたいな叫び声が聞こえたけど
あれの意味は何?
もっと大差判定負けだったって事?
田口良一弱すぎておかしいだろって事?
 
 

まさか田口選手が勝ってたなんて言ってないよな?

だとしたらボクシング見るのやめてほしい
 

やっぱり注文つけた側が負けるってジンクスは当たるなあ。当たって欲しくなかったのに。
 
 

バカナベの被害者がまた一人。
そもそも前日にジャッジの構成にクレームをつける事自体がおかしいわな。主催者であるバカナベの一人プロレスに巻き込まれて、挙句ベルトを失う事になった田口が不憫だ。

やっぱバカナベはプロモーターとしては三流以下。こんな奴がコミッションの代表務めている事自体が日本ボクシング界のガンだ。
 
スポンサーリンク