高須院長が不快感!死去説や訃報を流したのはウーマン村本?

高須院長が不快感になった理由が特定!

高須克弥院長は4年前に尿管がんが見つかり現在は全身癌である事を公表しています。

そして4月10日に気管支炎で入院したベッドで寝る画像をtwitterでアップした事で死去説や訃報が間違って流れお悔やみ電話が掛ってきた事で不快感あらわにした!

訃報の死去説を流したのは誰?ネットでのウーマン村本の噂はガセ?

不快感になるほど高須院長は元気なのか?癌の末期状態なのか紐解いてみていきます。

高須院長が不快感!死去説が出た理由

スポンサーリンク


愛知県西尾市出身の高須克弥院長が昭和大学院を卒業し高須クリニックを立ち上げましたが現在はもう74歳という年齢になっています!

4年前に尿管がんが見つかり現在は樹木希林さんと同じように全身に癌が出来ている事も昨年9月にツイッターで公表しています。

そんな高須院長ですが先日4月10日に気管支炎で入院する事になりました。

その時のツイッター画像がこちらです。

この3枚の写真で高須院長が危篤状態の死去間近であるという事が伝わってそのうちに尾ひれがついて死去説や死亡報道につながったのかもしれません。

そして4月16日にお悔やみ電話が家にかかってきた事で高須院長が誰が訃報を流したんだ!と下記のツイッターのように不快感をあらわにしたようです。

でも入院中も元気にtwitter更新をしている状況をみるとまだまだお元気で退院するのももうすぐだと思います!

元気になってまたいろいろな支援をして欲しいですね。

高須院長の不快感に関する口コミや評判

今回の不快感を示した高須院長についてネットやSNS上ではどのような声や反応が出ているのか口コミ情報を見ていきます。

スポンサーリンク




死亡説なんて、失礼な話。
がんと闘っているのに、マイナスになるような事柄にも、
目くじら立てることなく、対応できるゆとり。
頑張ってる姿、すごいなって素直に思う。



村本かもね。



ものすごいお金かけて医学的人体実験してそう



電話の主は、けして悔やんでないでしょうね。



噂程度でお悔やみ電話しちゃうって頭おかしいでしょ。



>自身のもとに「朝っぱらからお悔やみ電話」があったことを明かした

高須医長の元に電話が来るって、、、もちろん入院中だから携帯だよね?
亡くなられたであろう方の携帯にかけるかな?
奥様の携帯?!



無認可の癌治療をご自身で実験しているんだよね〜
チャレンジャー精神が凄いよ!院長頑張れ!



高須さん 何とか乗り越えて日本中のがん患者に希望を与えてください。頑張って!



頑張ってる人、頑張っても なかなか報われない人、災難に遇った人を助けてくださるスーパーマンのような方だと思います。高須先生フォーエバーって感じですね。



きっと村本だろう。



悪質ないたずらとしか思えないですね。

高須院長が不快感になったと報道

スポンサーリンク


こちらがYahoo!ニュースなど各メディアで報道された不快感になった高須院長に関する記事詳細です。

気管支炎のため入院している高須クリニックの高須克弥院長(74)が、自身の死亡説が流れ「お悔やみ電話」が掛かってきたことを明かした。

高須氏は16日更新のツイッターで、心配するファンに「まだ生きてるよー」とメッセージを送るとともに、自身のもとに「朝っぱらからお悔やみ電話」があったことを明かした。

高須氏はその電話に対し「咽頭炎でしゃがれ声になっているのを幸い、父親になりすましてお礼を言うわし、わしの父親、生きてれば115才だよ。気づけよ」とジョークで返したそうだが、「訃報を流したの誰だよ?」と不快感もにじませた。

高須院長に死亡説お悔やみ電話「まだ生きてるよー」(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース
気管支炎のため入院している高須クリニックの高須克弥院長(74)が、自身の死亡説が流 - Yahoo!ニュース(日刊スポーツ)

このトッピクスは本日、大変話題になっているので抑えておきたいポイントですね♪

高須院長はいつまでも元気でみんなのヒーローでいてくれるはずですからね~(*_*;

高須院長に関連する内容まとめ

 まだ生きてるよー。 -高須克弥氏によるツイート

 高須院長が入院を中断し「高須クリニックで美容手術」宣言 患者に「約束を守ります」 -東スポWeb(4月12日)

不快感を示した高須院長の画像や動画

スポンサーリンク


おわりに

今回は高須院長の不快感について調べてみました。 

不快感の原因は死去説や訃報を流した人が居た事によってお悔やみの電話が掛ってきた事でありました!

訃報や死亡説を流したのはネット上ではウーマン村本ではないか?という声もありますがガセ情報っぽいかな。

いずれにせよ高須院長は不死身なので100歳まで生きる方なので70歳代で死去するなんて考えられませんね!

ネットやSNS上ではいろいろな意見が出ていますが高須院長の全身癌については心配している方が多いようです。

この後も引き続き高須先生がどうなっていくのか注目し情報が入り次第、追記していきたいと思います。


スポンサーリンク