多和田葉子 全米図書賞の真相が衝撃的!【画像有り】

 

小説家・多和田葉子(たわだようこ)さんの全米図書賞が話題になっていますね!

いったいアメリカの権威ある文学賞の一つ全米図書賞受賞とはどういう事なのでしょうか?

今回は、夫はいない多和田葉子さん(58)について動画や画像や

口コミ情報等で紐解いて見ていきましょう。

スポンサードリンク


スポンサーリンク

多和田葉子さんの全米図書賞とは?

朝日新聞デジタル他、メディア各局が多和田葉子さんの全米図書賞に関して下記のようなニュースを報じ話題となっています。

 米国で最も権威のある文学賞の一つ、「全米図書賞」が14日発表され、ドイツ在住の作家、多和田葉子さん(58)の「献灯使(けんとうし)」が翻訳文学部門で選ばれた。
 「献灯使」は、大災厄を経験した後の近未来の日本を舞台にしたディストピア小説。日本に滞在中の多和田さんは、「とてもうれしい。英文学の賞は自分には関係ないと思っていた」と語った。

出典元:headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181115-00000050-asahi-soci

スポンサーリンク

多和田葉子さんの口コミ情報

20代女性
多和田葉子さん評価されるのは凄いことですね。
40代男性
村上春樹氏よりノーベル賞にふさわしいと思う。
60代女性
多和田葉子さん全米図書賞おめでとうございます。初期の数作しか読んでないけど…。

スポンサードリンク


50代男性
既に有名な作家さんで、非常にめでたい、素晴らしいお話だと思います
60代男性
全米図書賞素晴らしい!多和田葉子さんおめでとうございます!
30代男性
あの作品が米国で……という妥当過ぎる現実への驚き。
20代女性
多和田葉子氏の全米図書賞受賞に関して、優れた翻訳家はもっとリスペクトされていい
30代女性
多和田葉子さんはドイツ語でも作品書いてますよね。リービ英雄とかアゴタ・クリストフとか、母語以外での文学作品には興味がある。楊逸はまだ読んでなかったので、ポチった。
40代男性
多和田葉子さんの「献灯使」が「全米図書賞」の翻訳文学部門に選ばれました。おめでとうございます。先日公開した小磯洋光さんの連載で本書を翻訳したマーガレット満谷さんに多和田さんの作品についていろいろな話を聞いております。ぜひご一読ください。
40代女性
わ~多和田葉子さんベルリンにいたときにお会いしたりして好きな作家さんなので嬉しいわ
30代女性
友だちに多和田葉子氏『献灯使』が全米図書賞の翻訳文学部門をとったことLINEしたらさっそく買いに行き、無事に梅田の紀伊国屋書店さんで文庫をゲットしたらしい!
ワタシは単行本積んでますので帰ったら読みますたぶん。

スポンサードリンク