冨安健洋 称賛プレーの動画と年俸500万円の推移がヤバい!

 

サッカーの冨安健洋選手が称賛されていて注目されています(*^▽^*)

先日のイラン戦では称賛プレーの連続でありました。その動画がこちら!

福岡県出身でまだ20歳の冨安健洋(とみやす たけひろ)選手とはどのような人物なのか紐解いて見ていきましょう。

スポンサーリンク

冨安健洋の称賛の真相は?

スポンサーリンク


20歳のセンターバックに対する称賛が止まらなかった。イランのFWサルダル・アズムン(ルビン・カザン)を目がけたロングボールをことごとく跳ね返し、鬼神のごとく最終ラインの壁となった日本代表DF冨安健洋(シントトロイデン)。DF長友佑都は「冨安は素晴らしかった。20歳で、あの20番(アズムン)を相手に。スーパープレーの連続だった」と絶賛した。

headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190129-22986165-gekisaka-socc

冨安健洋選手が称賛されたプレーの動画がこちら↓

ちょっと前までDFの駒不足を感じていたのに、
今は一気に成長株がそろった。

その中でも冨安は安定感ハンパない。
芽を摘むのが早いし、予測がすごい。
向こう10年DFは一枚確定したような安心感。

今一番心配なのはGKだなぁ。
権田とか必ずミスがあるし、それがまた失点スレスレだからな。
若林源三出てこねぇかなぁ。

スポンサーリンク



 

スポンサーリンク

冨安健洋のWIKI経歴

名前       冨安 健洋(とみやす たけひろ)

生年月日     1998年11月5日

出身地      福岡県

身長       188cm

体重       78kg

ポジション    DF / MF(DMF)

利き足      両足

スポンサーリンク

冨安健洋の年俸は?

称賛プレーの連続だった冨安健洋選手の年俸の推移は、

2017年は500万円(アビスパ福岡)

2016年は360万円(アビスパ福岡)

となっています。。。意外と少ない年俸でプレーしている事に驚きですね!

しかし日本代表に選ばれた事で2019年度は数千万円になっていくと思われます↑

スポンサーリンク

冨安健洋の称賛について

 
スポンサーリンク


 
 
冨安健洋と昌子、この二人を筆頭に最近のCBはすごいな。
やはり後ろが安定すると試合が引き締まる。
どんどん成長していって欲しい。期待してます。

 
 
サッカーの環境ははるかに良くなっている。チビッ子時代から始めるから有力な選手が育って海外でも精神的に怯まず活躍して今回のアジア大会のDFは良く機能しているからあと1試合に集中して欲しいでしょう。

 
 
日本代表が若返ってみんなのびのびプレイしている結果だと思います。
ベテランのテクニック、スキルも必要だが、冨安健洋のような若手のパワーと勢いは必要だと思いました。
凝り固まったベテランの理論や頭で考えるだけのサッカー以外にいろいろ取り入れるといいと思う。
とてもいい試合見させてもらいました。
これからも今日のマインドでがんばれー!

 
 
富安と堂安。3.4年後彼らが経験を積んで名実ともに日本代表の中心となって称賛を浴びた!それぞれが攻守の要になった時、日本は強くなるかも

 
 
冨安健洋選手を成長させてくれたのは彼自身の努力はもちろんだけど、シントトロイデンの環境もあるのだろう。
クラブとそのオーナーひいては日本人だらけのチームを支持してくれるファンには感謝だわ。

 
 
富安も素晴らしかったけれど、出場時間は短いながらも三浦のプレーも将来を期待させるものがあったと思う。
順調に成長して、闘莉王+ボンバーの2枚看板を超えるアジアに誇れる(もしかしたら世界相手でも戦える)CBコンビになって欲しいものだ。

 
 
吉田が22歳の時に同じようにアジア杯を若手で出たときはミスも結構あったけど富安はやればやるほどミスが見られないしもう落ち着いて見られる。南米選手権で吉田と富安がどこまで通じるか見て見たい

 
 
日本の弱点だった身長
富安選手の加入が大きかったですね
あともう少し平均身長が高いと守備が安定するんだけどなあ

 
 
完全にアズムンを押さえ込んでなにもさせなかったからねぇ。
アズムンの最後の苛立ちが、富安の凄さを物語ってたよ。
場数、経験、がモノを言うDFで20にしてこの落ち着きは称賛に値する。

 
 
クリアするところには必ず富安がいたって感じ。どこにボールがくるかという予測もピカイチなんだと思うし、かと言って気づくとこんなところに富安がっていう前線にいたりもして身体も大きいのに走れるし本当に凄い。

スポンサーリンク


 
 
なんだかんだ言って吉田がプレミアでずっと活躍している影響も大きいですよね

身近にこんだけ経験値のある先輩が居て後輩も助かると思う

吉田選手にはもっともっとハードルを上げれるよう頑張って欲しい

 
 
冨安選手の二十歳にしてこの貫禄は素晴らしい。吉田選手は二十歳くらいの頃に比べてよくぞここまで成長したとも思う。それぞれのサクセスストーリー。
決勝でも冨安選手の守備能力から目が離せない。試合中彼のポジションを追うのも面白いです。

 
 
富安は完全に目を覚ました感があるな
年齢的にも、これでまだ伸びしろがある
欧州ビッグクラブからオファーがあってもおかしくない
日本人史上最高のCBになれる逸材だ
着実にステップアップを果たしてほしいもんだ

 
 
吉田あっての富安だと思うが富安の能力が高いのは承知のとおり。まだまだ成長して世界のCBになって欲しい。シントトロイデンから飛び出してブンデスなんか良い経験になると思うな

 
 
もし日本が優勝したら、彼が大会MVPに選ばれるかも。

準々決勝まですべて1点差の接戦を勝ち上がれたのは
彼の力が大きいと思う。

 
 
森保監督も評価するべき!
このように新陳代謝良く若手を起用し、共存できるベテランを起用するべき!
たくさん経験を積んで、世界最高峰CBになって欲しい!

 
 
この試合、文句の付け所が無かった!
ポジショ二ング、空中戦、ルーズボールに
対する処理の仕方、体の当て方、受け流し方等
CBとして完璧に近いプレイが
出来てたんじゃないかと思えた。
更なる成長を期待させてくれる選手です。

 
 
センターバックは、まだ吉田も頑張ってるし富安以外にも昌子や植田もいる。

何の心配もない。

問題は大迫のバックアッパーだ。

やはり大迫のいなかった試合は全て苦戦していた。

鹿島の鈴木優磨あたりを試してほしい。

あとは中島と堂安のバックアッパーも原口だけだと心もとない。

サイドのアタッカーも質のいいバックアッパーを探してほしい。

 
 
富安確かに良いけど、相手のエースとイランの攻撃が単調で彼にとってはやりやすいように見えた。富安と吉田相手に高さ勝負のロングボール攻撃は正直無謀だなとは思った。日本とは対照的にイランの攻撃は引き出しが少なくつまらない物だった。

 
スポンサーリンク