塚原千恵子(つかはらちえこ)強化本部長の顔画像、経歴や家族がヤバい!

塚原千恵子

 

日本体操協会の塚原千恵子(つかはらちえこ)強化本部長が宮川選手と速水コーチにパワハラし辞任か!?

現在71歳で朝日生命体操クラブ女子チーム監督でもある塚原強化本部長の顔画像や経歴や家族構成もすでに流出してしまった。

今回は、女子体操の塚原千恵子さんについてfacebookやtwitterやWIKIや口コミ情報等で紐解いて見ていきましょう。

スポンサーリンク


 

スポンサーリンク

塚原千恵子のWIKIプロフィールと家族

名前:塚原千恵子(つかはら ちえこ)

生年月日:1947年8月12日

年齢:71歳

出身:長崎県

学歴:長崎県立長崎西高等学校-日本体育大学

家族構成(旦那):塚原光男(オリンピックで金メダルを取った元体操選手)

息子:塚原直也(アテネオリンピックの体操団体で金メダルを取った体操選手)

このように塚原千恵子強化本部長は体操一家である事がわかります。

この事から、体操協会においてかなりのパワーを持っていた事も推測されます。

顔画像:


 

宮川紗江が会見
「速見コーチの馬乗り殴打はない」

宮川選手、塚原女子強化本部長から
「五輪に出られなく なる(してやる)、と言われた」

朝日生命体操クラブ
塚原千恵子
女子強化本部長

ぱわはら、おでぶ、ぐぁ~ #パワハラ#5歳児の備忘録 🙈🙉🙊 pic.twitter.com/y16Bq8Dkzw

— ワタナベハルヒト (@MeiHouWang_SWK) 2018年8月29日

 

塚原千恵子の経歴

1967年の20歳の頃に塚原千恵子強化本部長は全日本学生体操競技選手権大会で個人総合優勝するという素晴らしい経歴を持っています!
そして夏季ユニバーシアード(東京)女子団体で金メダルを獲得し一躍有名になりました。

また翌年の21歳の時に1968年メキシコオリンピックに出場を果たす。
戦績はあまりよくは無かったですが女子個人で19位、女子団体では4位入賞となった!

25歳になった1972年現役引退し現在の旦那である塚原光男と結婚した!

その後は体操を教える側の指導者として活躍した!

オリンピック体操チームのコーチなどを歴任(1976年モントリオールオリンピック、1984年ロサンゼルスオリンピック、1988年ソウルオリンピック体操女子チームリーダー、2008年北京オリンピック体操女子監督)するとともに、 塚原体操センター副校長、朝日生命体操クラブ女子チーム監督として後進の指導育成に当たっている。

 

塚原千恵子のfacebookやtwitterは?

塚原千恵子強化本部長がどのような人物なのか情報を調べる為に、フェイスブックやツイッター、インスタなどのSNSを捜索してみました。

名前や顔画像や勤務先や住んでいる場所などの情報などを整合してみましたが容疑者本人の特定には至りませんでした。

アカウントは引き続き捜索中ですので特定でき次第情報を追記致します。申し訳ございません。

 

塚原千恵子強化本部長がパワハラ?

サンスポ他、メディア各局が塚原千恵子(つかはらちえこ)強化本部長に関して下記のようなニュースを報じ話題となっています。

体操の世界選手権(10~11月、ドーハ)女子代表候補の宮川紗江選手(18)が練習中に暴力を受けたもののパワハラではないとの認識を示し、速見佑斗コーチ(34)に対する日本体操協会の処分に疑義を唱えた問題で、宮川選手は29日、東京都内で会見。速見コーチの指導で暴力があったことを認めないと「五輪に出られなくなる」と塚原千恵子女子強化本部長(71)に言われたことを明らかにした。

出典元:サンスポ

20代女性
体操の塚原千恵子強化本部長がプロレスの山根明会長みたいに権力を持っている為にパワハラを行っている事が宮川選手の会見で発覚した!

40代男性
この事で塚原千恵子強化本部長はプロレスの栄監督と同じように除名されて同じ展開になってきそうだね

60代女性
やはりスポーツ界にはパワハラや暴力が蔓延しているな~鈴木大地長官しっかりと監督してくれないとあかんで

スポンサーリンク