中部電力 謝罪の理由がヤバい!

中部電力 謝罪

 

中部電力 謝罪が話題になっていますね。

メディア報道や口コミ情報はどうなっているのか?

いったい中部電力の謝罪とはどうい事なのか気になりますのでまとめていきます。

 

スポンサーリンク

中部電力謝罪の理由がヤバい

スポンサーリンク


こちらが中部電力の謝罪に関する記事詳細です。

中部電力が3月4日7時ごろ、メールサービスで「気象庁より東海地震注意情報が発表されました」とする情報を誤って配信。後に公式サイトで「メールに記載された内容は事実ではありません」とのおわび文を掲載して陳謝しています。

 ねとらぼ編集部が中部電力を取材したところ、誤配信の対象となったのはメール配信サービス「きずなネット」(学校連絡網や地震情報が受け取れるメール配信サービスで、登録者数は約100万人)で地震に関する情報を受け取る登録をしていた約5万人と、法人向けサービス「ビジエネ」の利用者。誤配信が起きてしまった原因や「ビジエネ」での誤配信者数は調査中だと言い、「ご迷惑、ご心配をおかけしましたことをお詫び申しあげます」とコメントしています。

出典元:headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190304-00000045-it_nlab-sci

今回の中部電力の謝罪についてネットやSNS上ではどのように論評されているのか口コミ情報を見ていきます。

中部電力 謝罪に関する口コミ情報

スポンサーリンク


 
 
誤送信が多いね。
狼少年にならなければよいが。

 
 
実際に届いてもただの迷惑メールと一緒で気にもしないかも。

 
 
いつも思うけど何で誤送信されるの?
メール送信の練習してたの?

 
 
東海地震警報はいつ来てもおかしくないですからね
いい訓練になったのではないでしょうか?

 
 
何で誤配信が起きたのか説明が欲しいですね

 
 
誤配信は本当に勘弁してください!
ただでさえ地震に関してはビクビクしているのに!

 
 
平成27年って・・・。

 
 
ついこないだも事実でないツイート垂れ流した元首相が居りましたねぇ

 
 
確かにミスはミスだけど、こういうのは本来抜き打ちでやらないと意味がないわけで…このメールを受け取った人がどういう行動を取ったかが重要。

 
 
まあミスもあるでしょう。文面内の日付が2017年となっていたから、すぐ誤報と分かるレベル。速報が欲しいので登録しています。正しい情報が配信できるよう頑張ってください。頼りにしています。

スポンサーリンク


 
 
私も今朝受け取りました。
焦って「家族に言わなきゃ!」
と思いましたが、平成27年となっていたし
ちゃんと自分で確認したら、そのような発表はなかったので
すぐに誤送だとわかりました。

今回の事で、いかに1つの情報に惑わされないことが大切かが分かったのもあります。

 
 
誤送信内容で良かったです!これが本当であればとんでもない結果である。今も福島原発では放射能漏れが起きていて死の街と化しています。先進国としては原発を無くして世界各国から手本となるような安全な国造りをお願いしたい!

 
 
今回は誤送信と言うが、そのメールもそう遠くないうちに真実になるような気がするよ。

南海トラフも、だんだんスロースリップの位置や場所が四国沖から、和歌山県沖、愛知付近から東海にまで北上し始めた。

その周辺でも、リュウグウノツカイやサクラエビの不漁といった宏観異常も発生し、さらにGPS観測網にも著しい以上が出始めている。

今回は、間違えかも知れないが、次は真実になると思うよ。東海は。
浜岡。ヤバくないだろうかね・・・

 
 
気を付けてください。本当の時の信憑性が薄くなります。

 
 
たまに起こる事故だからいいけど、あまり多いと困るよね。慣れちゃうんだ、ああまた配信ミスかって。
システム保全は慎重にお願いしますね。

 
 
「何らかの原因で誤って配信された。迷惑をかけ申し訳ない」とのことだが、何でしょうね????
もしかして、先日の岐阜県警のような内部の悪質ないやがらせか?悪質というより犯罪に近い気がしますが….
社内に不満分子がいるのかしら?
社内のことは社内で解決して頂きたいものです。こういうのは。

結局、犯人は分からずじまいか?

こういうことも防げないような会社が電力会社かと思うと、更に大きな問題が発生した時の危機管理能力も疑問が発生しかねないですね。
外部からの攻撃には対策は考えていても内部からの攻撃って案外甘いですから….

 
 
あってはならない誤配信です。地震を甘く見ているのでは!
オオカミ少年になってしまいますよ。警報の意味が無くなってしまいます。
只の誤報で笑って済ませられる問題じゃない。確りして下さいよ。
予想される地震が起きれば、浜岡は水没しますよ。

 
 
オオカミ少年じゃないけど、実際本当の時に信じない人が出てきちゃうから誤報は気をつけてほしい。

 
 
地震のメールの自動送信、これもまともに管理出来ない。はたしてこんな管理で原発の管理や制御をしっかりと出来るのだろうか??福島でもネズミにコードを噛られてショートしたことがあった。
原発を完全に制御、安全に運営するには今までの何倍も対策や注意が必要。
福島での安全神話の結末があの通り。

中部電力の原発、大丈夫ですか??
想定外はあってはならないんですよね。
隠蔽体質、責任転嫁の東電を参考にさらなる安全対策をお願いします。

スポンサーリンク


フェイクニュースはこういったところが発信源となり拡散していくのでしょうね。

 
 
原発推進派からはよく自然エネルギー電源も地震で壊れるではないかという意見があるが、事故の本質が全く違う。太陽光パネルや風車がいくら地震で壊れようとも、残骸を回収すればそこで事故は完結するし、火力発電にしても燃料が燃え尽きれば自然に事故は収束する。これに対してひとたび原発事故が起これば周囲の土地は半永久的に居住不能となり、事故の収束に大勢の人員と膨大な資材・費用が必要になる。1959年に原発事故の被害額を試算したところ、当時の国家予算の2倍以上にあたる3兆7000億円にまでのぼった。現代に換算すると200兆円以上になる。

 
 
誤配信の後で本当に来たことなかったっけ?

何らかの情報に基づいて配信をしようとしたが、混乱を避けたい一部の権力者が情報をあわてて遮断したとか・・・ないよね?

 
 
東海地震だと、浜岡原子力発電所の真下が予想震源域だから、住民は生きた心地がしないと思うな。

 
 
ミスを反省してより良い世の中に!

 
 
本番でもちゃんと配信されればね

 
 
昔から東海地震関連の誤報ってよくあるよなぁ

永遠に誤報で終わってくれると有難いんだけど

 
 
このニュースを見てきずなネット確認してみたら確かに地震の事きてたけど、一昨年の4月の日付けになっていたから通知音出なかったんだなぁ〜
普段はこのきずなネットが各幼稚園、学校の子供の連絡網をしてくれているので学校関係欄しか見ないから気づきませんでした

 

おわりに

今回は中部電力の謝罪について調べてみました。 

ネットやSNS上ではいろいろな意見が出ています。

この後も引き続きどうなっていくのか注目し情報が入り次第、追記していきたいと思います。

 
スポンサーリンク