「上原まり」が死去!死因がやばい【画像有り】

元宝塚の上原まりさんが死去したという訃報で悲しみで溢れています。

いったい死去した死因は何だったのか?激やせ画像から癌の噂の可能性もあったのか!

今回は、71歳の若さで亡くなった「上原まり」さんについて動画や画像やWIKIや口コミ情報等で紐解いて見ていきましょう。


スポンサーリンク



スポンサーリンク


上原 まり(うえはら まり、本名柴田 洋子(しばた・ようこ、1947年5月23日 – 2018年8月29日)は日本の女性で筑前琵琶演奏家、元宝塚歌劇団娘役でもある。

兵庫県神戸市、神戸市立湊川高等学校出身。公称身長157センチ、血液型A型。愛称ヨーコちゃん。

芸名は「姓は女優・上原美佐、名は幼少より親しかった友人にちなんで」命名した。

上原まり - Wikipedia
40代女性
「ベルサイユのばら」で初めて宝塚を見て、アントワネット役のこの上原まりさんの美しさと声のすばらしさに感動しました。まだお若かったのに死去報道にとても残念です。
40代男性
上原まりさん最近見ないので、元気かしらと思っていた矢先の死去でした。順みつきさんに続いてですね・・・、
20代女性
私が携わっていた勉強会に上原まりさんが3回程、琵琶を演奏してくださいました。
少人数で聞かせていただく贅沢なものでしたが、手を抜くなどということは勿論せず、出番前にはルーティーンの背中をポンポンポンとされて緊張をとられてました。
どんな時も真剣でまじめな方でした。ご冥福をお祈りいたします。

30代男性
順みつきさんがお亡くなりになった時もショックでしたが、上原さんの訃報も残念でなりません。
心よりご冥福をお祈りいたします。
30代女性
琵琶語りなどの関連で、上原まりさんとはたびたび一緒にお仕事をさせて頂いてました。

さすが宝塚、非常に礼儀正しく独特のオーラをお持ちの女性でしたが、同時に、常に周りのスタッフ一人ひとりに気さくに声をかけてくれて、ちょっとお茶目なところもありながら、女優さんらしい華のあるかたでもありました。

感謝とともに、心よりご冥福をお祈りいたします。

50代男性
死去ニュースを聞いてショックでした。
上原まりさんは舞台映えする凛とした美声の持ち主、当時マリー・アントワネットも好きでしたが、その後の「あかねさす紫の花」の額田女王役!品があって大好きでした。当り役でしたね。
榛名由梨と安奈淳の二人に愛される役で超羨ましかったです(笑)壬申の乱を誘発させてしまいますが…。
私の中では歴代娘役TOP10に入る人。
ご冥福をお祈りします。
20代女性

宝塚の中でも数少ないプリマドンナ的娘役(=上原まり)だった。ヨーコさんが演じる役にはどれも、人間の、温かい血が通っていた。ご冥福をお祈りします。

60代男性
上原まりさんが死去した死因はガンだったのか!まだ71歳で若いのに寂しいですね


スポンサーリンク