浦野智江(うらのちえ)容疑者のfacebookや顔画像からアルバイト先が判明か?

 

福岡県田川市で浦野智江(読み方:うらのちえ)容疑者がチャリンコ自転車で酒酔い運転した疑いで逮捕されました!

あなたはアルバイトで36歳の浦野智江という女性をご存知でしょうか?

浦野智江容疑者のfacebookやtwitterや経歴から顔画像やアルバイト先を調査!

この福岡県での自転車飲酒事件の経緯や犯行動機は何だったのか紐解いてみていきましょう!

 
Sponsored Link


 

浦野智江容疑者の事件の概要 

TNCテレビ西日本他、メディア各局が下記のようなニュースを報じ話題となっています。

12日未明、福岡県田川市で、酒に酔った状態で自転車に乗った36歳の女が、酒酔い運転の疑いで逮捕されました。

容疑を否認しているということです。

12日午前3時過ぎ、福岡県田川市中央町で、歩道上を自転車に乗って蛇行しながら走る女を警察官が発見し、職務質問しました。

女は、前後左右に体がふらつき、ろれつが回らない状態で、呼気から基準値の6倍のアルコールが検出されたため、酒酔い運転の現行犯で逮捕しました。

逮捕されたのは田川市栄町のアルバイト 浦野智江容疑者で、酒を飲んで自転車に乗ったことは認めているものの、「地面を蹴って進んだだけでペダルはこいでいない」という趣旨の供述をして、飲酒運転の容疑を否認しているということです。

出典元:headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180912-00000006-tncv-l40

 

浦野智江容疑者の経歴やプロフィールは?

逮捕された浦野智江容疑者のWIKI、経歴プロフィールです。

名前:浦野智江(読み方:うらのちえ) 

年齢:36歳

職業:アルバイト

住所:福岡県田川市

学歴:卒業した学校(大学や高校)の情報は現在不明

家族構成:現在のところ家族に関して報道されていない為に旦那やこともがいるのかは不明です。

逮捕:現在は警察に逮捕され取り調べされています。

その他:

 
Sponsored Link


 

浦野智江のfacebookやtwitterは?

浦野智江容疑者がどのような人物なのか情報を調べる為に、フェイスブックやツイッター、インスタなどのSNSを捜索してみました。

名前や顔画像や勤務先や住んでいる場所などの情報などを整合してみましたが容疑者本人の特定には至りませんでした。

アカウントは引き続き捜索中ですので特定でき次第情報を追記致します。申し訳ございません。

 

浦野智江の顔画像や旦那や子供は?

浦野智江容疑者の報道がまだ少ない為に顔画像や家族情報を含めて情報が限られているようです!

こちらのTNCテレビ西日本ニュースでは事件の概要などが動画で報道されています。

また顔画像やアルバイト先情報など詳細が判明次第、追記していきます。

 
Sponsored Link


 

事件が発生した場所はどこ?

浦野智江容疑者が事件起こした場所は福岡県田川市中央町です。

近隣住民の方はさぞかしビックリされたでしょうね。

その場所のgoogleマップはこちらです。


 

ネットの口コミ情報

30代女性
浦野智江(うらのちえ)容疑者はアルコールが基準値の6倍ってかなり危険やろうな!逮捕して正解!
60代女性
ただ浦野容疑者は自転車のペダルはこいでなくて地面を足でけっていたっていってるけどそれならセーフなのか?自転車の飲酒運転もあいまいだな~
40代男性
おとなしく容疑を認めて懲役5年以下を受刑した方が良さそうです

50代男性
本当に、本当に、切実に自転車の取り締まりを強化してほしい。
逆走、並走、○○ながら運転、急な横断(後方確認もせず)
どんなに気を付けていても車は急に止まれません!
イヤホンしてスマホ弄りながら運転してる方、死にたいのですか?
全国区で自転車のルール・罰則、取り締まり強化してほしいです!

10代男性
東名高速で車を停めた犯人も福岡県だったな~カチンとくる県

60代男性
決して擁護する訳では無いですが
どうなのだろう
免許証を持たずに交通法規を知らないで育った人達は酒を呑んで自転車に乗ると飲酒運転で罰せられる事自体知らないと思うのだけど

10代女性
10年間で逮捕が たったの3件しかないという事は
いかに本気で 取り締まる気がないかの表れ

本腰を入れて検挙するつもりなら、この数百倍
数千倍の数になってもおかしくない

スマホ運転 両耳イヤホン 無灯火 左側通行
一旦停止違反 信号無視 自転車の無法を放置しすぎ

 

まとめ

またもやとんでもない事件が発生してしまいました。

浦野智江容疑者のフェイスブックやツイッターでの情報も乏しいものでありますが判明次第追記していきます。

背景・原因を検証する事で対策や社会の仕組みが見直されてこのような事件や事故のニュースが無くなる事を切に願っております。

 
Sponsored Link