内田正人の入院先は日大病院!病名や退院はいつ?

 

内田正人監督は緊急会見の後、入院した事が明らかになったが入院先はどこの病院なのかも特定された!

その病院は日大病院で入院した病名や退院はいつなのかも紐解いてみていきましょう。

日本大アメリカンフットボール部が悪質な反則行為で関西学院大の選手を負傷させた問題で、日大の内田正人前監督が心労を理由に東京都内の病院に入院したことが24日、分かった。

 内田前監督は23日夜、都内で約2時間にわたり記者会見した後、そのまま東京・お茶の水の日大病院に向かった。

headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180524-00000536-san-spo

 
スポンサーリンク


 

スポンサーリンク

内田正人監督の入院先は日大病院!

内田正人元監督が入院した病院はどこなのかが会見後にすぐに報道されていましたね!

その病院は日大病院だと判明しました。

恐らく、会見後に内田監督が乗った車を記者が追いかけていったんでしょう。

そういえば会見終了後は内田監督だけおつきの人が手を添えて井上コーチをほったらかしにして

退席していったのが印象的ではありましたが

内田正人さんは会見前から日大病院に入院していたようで点滴を打って会見を行ったようです。
 


 

ちなみに会見が行われた会場が日本大学(本部)で

住所は東京都千代田区九段南4丁目8-24で

市ヶ谷駅近くにあります。

そして内田監督が入院した病院は日本大学病院で

住所は〒101-8309 東京都千代田区神田駿河台1−6

で御茶ノ水駅の近くであります。

googleマップで日大から日大病院の経路や距離を調べた所

下記のように車で約3km弱で時間は10分ほどで着くようです。

ネットでは不祥事やスキャンダルを起こした政治家のように

マスコミから逃げる為に病院に入院しているのでは?とも批判されていますね!

 

内田正人の病名や退院はいつ?

内田正人元監督が緊急記者会見後に病院に入院したのが

2018年5月23日の夜であります!

入院した病名としては

「心労」が理由と公表されていますが

ネット上では反則タックルを指示された宮川選手や

タックルされて怪我した関学大の奥野選手の方が

よっぽど精神的にきついわ~ともいわれています。

また病名である「心労」の意味を調べてみると

あれこれ心配して心を使うこと。また、それによる精神的な疲れ。気苦労。気疲れ。「心労が絶えない」

と記載されていてそんな事でわざわざ入院するなって言われてしまいそうですね。

恐らく、内田監督サイドとしては日大病院に入院せずに

埼玉県北本市?の自宅に戻るとなるとマスコミの取材攻勢があるので

家族や近隣住民に迷惑がかかるという事で心労を理由に入院しているのでしょうね!

でも確かに5月6日にアメフトの反則ラフプレーがあってからの

関係者はすごく大変な状況に追い込まれたと思います。

 
スポンサーリンク


 

そして内田正人監督の退院日はいつなのか?という事ですが

体調的には心労だけなのですぐにでも退院できるはずなのですが

やはりこの日大アメフト騒動が落ち着くまで日大病院で入院する方向なのでしょうね!

よってこの問題が落ち着くにはあと1週間くらいはかかりそうなので

内田監督は6月の上旬くらいにも退院するのではと考えられますね。

その落ち着きを取り戻すためにもやはり日大のトップ陣達がしっかりと

各方面に謝罪や誠意ある対応をしていく必要があるでしょうね。

すべてにおいて後手後手であり危機管理がまったくできていない状況でしたからね。

 


 

ネットの口コミ

20代女性
前日に会見をした学生さんの方が、よっぼと心労だろうと思うし、
よっぽど大人の行動だったと思う
昨夜の内田正人前監督・井上コーチの会見は、大人の(イヤな)都合と保身の
オンパレードのものでした
40代男性
会見して入院ってのは不祥事起こした政治家と同じコースだね。
60代女性
内田正人さん入院の対応は早いですね!
50代男性
まな板の上のコイの状態だから入院で謹慎ってことでしょ。自宅前でマスコミに囲まれて家族も追いかけられたり関係のないご近所にも迷惑かけるし。

 

スポンサーリンク