内海哲也 号泣秘話の内容や映像がヤバい!

内海哲也の号泣秘話

 

内海哲也の号泣秘話が話題になっていますね。

元巨人で西武へ移籍する事になった内海哲也(うつみ てつや)投手は球団事務所で号泣したようです!

なぜ泣いてしまったのか?秘話はどんな内容だったのか?

京都出身の36才内海哲也投手の涙の真相を紐解いて見ていきましょう。

スポンサーリンク

内海哲也の号泣秘話の真相は?

スポンサーリンク


内海哲也の号泣秘話の報道を要約したものがこちらです。

ポイント FAで巨人に入団した炭谷銀仁朗(31)の人的補償として今季、西武に移籍した内海哲也(36)が号泣秘話を話した。

ポイント 西武への移籍を告げられたのは、発表される(昨年12月20日)前日の正午頃のことだった

ポイント 内海哲也投手は都内で自主トレをしている時に、球団職員の方から『ちょっと話したいことがある』とLINEが入った

ポイント 移籍の通告を受けたとき、妻は言葉を失い、内海哲也投手は球団事務所で号泣した。

ポイント 巨人は、内海哲也投手をFAによる人的補償のプロテクトをせず放出した。

ポイント 移籍が発表された当日に巨人の球団事務所にお別れの挨拶に行くと、多くの方に集まっていただいて……。悔しさというより長年プレーした球団を去る寂しさで、涙がボロボロこぼれ止まらなくなってしまった……。おかげで、うまく挨拶できませんでした」

詳細はこちら↓

出典元:headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190211-00010001-friday-base

20代女性
内海哲也投手の号泣秘話は泣けますね。気丈に振舞っているけども本心は悔しかったと思う。

30代女性
長野選手も内海哲也投手も巨人に入りたくて高校ドラフトを蹴って大学や社会人に進むくらい巨人愛がある人だから号泣するのも分かる

40代男性

ものは考えようだ。
狭い東京Dよりも所沢の方が放り込まれにくい。そのうえ、強力西武打線だぞ。きっと援護射撃してくれるさ。
 東京在住なら、移転の必要も無い。腐らずにもう一花咲かせる事が出来ればそれでいいんだとおもう。
 放出ではなくて、若手にプロテクト枠を譲った結果だと、考えれば良いじゃないの。
 人生至る所青山あり だよ。

30代男性
年齢的にも、移籍できてハッピーでしょう。複数のチームを経験したほうが強くなれる。視野が広がる。

巨人は内海のためにも放出して大正解。

驚きと寂しさがあったことはわかるが、
本件、なにも悲観するところがない。

内海哲也の号泣秘話について

 
スポンサーリンク


 
 
新天地の方が、いろいろとやり易い環境だった、ということもあるかもしれない。内海哲也投手が放出される過程だけ見たら理不尽な点はあると思うが。球団に関係無く、自分にとってのプラスになるようなことに集中すれば良いのだと思う。

 
 
どんな人の人生にも節目や転機は有る。それを生かすもダメにするのも自分次第。ましてや投手は自分で試合を作れる立場。頑張れば報いられるチャンスは多いだろう。頑張って巨人を見返してくれ。あんな巨人に戻ろうと思うな。

 
 
落ち目の選手が練習を疎かにするのを見て嫌な気持ちになったとあるが、ここが30越えても活躍できるか否かの分岐なのだろうな。
ここで腐らず頑張れる人ってどの世界であろうとかっこ良いし応援したくなるね。

 
 
関東だし、まだ西武なら良かったんじゃないかな??
年齢考えたら逆に西武が内海哲也投手を必要としてくれたことは前向きにとらえて頑張って貰いたい。

 
 
内海さんには頑張って欲しい。
悔しくて号泣する気持ちもあると思うけど、西武での活躍楽しみにしています!

 
 
まさか内海さんが移籍とは夢にも思わなかった。長野さんもだが、お二人とも複雑な心境からの球春を迎えたかと思います。移籍先もなく次々球界から去る多くの選手を見てきたと思いますが、NPBで現役で活躍できる感謝の気持ちもあると思います。引退まで見守りたいです。

 
 
いつまでも引きずってても何も良い事はない。内海哲也投手は新天地でレギュラーとして勝ち星を増やす事、西武をリーグ優勝から、クライマックス優勝、日本一へ導いてジャイアンツを後悔させるくらい頑張ってほしい。ジャイアンツは感傷に浸ってなく、新メンバーで日本一を目指しているんですから。。内海選手もレベルが上?と言われているパリーグに来たのだから、より頑張らないと。。当面はパリーグの他の球団を倒すべく頑張って下さい。

ちなみに私はジャイアンツのファンでも西武のファンでもありません。私の好きな球団(パリーグ)が面白くなれば良いと願っています。
セリーグは交流戦と日本シリーズで意識します。

スポンサーリンク


 
 
内海は西武で頑張ってほしいね。
でも炭谷獲得には未だ疑問が残るよ。
小林をはじめ捕手がいるのに、彼らを育成していくべきだと思うが。

 
 
巨人の精神的支柱であったのは間違いないが、内海投手は巨人での先発投手としての力は見切りを付けられてもしょうがないかなとも思う。ローテ入りは厳しい6.7番手、谷間の登板で5勝できれば御の字と言うところだろう。人的補償でもトレードでも、解雇でもおかしくないと言えばおかしくない。おかしいのはFAの炭谷の人的補償と言う事だけ。炭谷がそんなに欲しかったのか?要らない選手のために精神的支柱を手放すのはおかしいと言う事だ。

 
 
当然、選手引退後は指導者になる人。
それならば、西武やパリーグを体験しておく事は絶対にプラス。

一つでも多く体験して、復活の糧にして欲しい。

 
 
内海と長野、二人の熱烈な巨人ファンを放出してしまったのは非常に残念です。特に炭谷との交換では割りに合わないと思いますが、このFAと言う制度がある以上致し方ないです。制度そのものは選手側の要望で出来たものです。保証云々は後から出たものだと思いますが。移籍先での大活躍を切に願ってます。

 
 
ジャイアンツを批判する人が多いが、問題なのは人的補償というルールなのだと思うよ。

内海には頑張るのではなく、当然の結果を出してもらいたい。
まだまだ出来る選手だと思うからね。

 
 
でもこの年齢になっても一軍で活躍してなくても他球団から内海哲也投手がほしいと言われることは本当にすごいし、それこそこれまでの練習が裏切っていない証拠。何とか躍動してほしい

 
 
秋にFAして欲しくないなあ
人的補償がいらなくなった時点くらいでFAすれば巨人の後輩にも心配かけることもないんじゃない。長野みたいに単身赴任の必要も無く自宅からでも通えるし、僕もこのチームを応援してまだ5年目だけど、前に応援していたチームよりもファンは素晴らしい。劇的なゲームが多い。スーパープレイは多い。家族を球場に連れてこの球場に父の勇姿を見せに来て欲しい。

 
 
今後もFAで選手を取る場合は、功労者でも力が落ちて来た選手がプロテクトから外れてるケースは絶対あるだろうから、相手球団が望めばこのケースは大いにありうる。長野内海で外されたんだから、坂本だってそうなるかも。若手を取られたくないのは分かるけど、ここをプロテクトできないもんかね…球団の方針でチームごとに違うんだろうけど

 
 
巨人に戻ると言うような気持ちは捨てたほうが良い、これからは西武でお世話に成るのだからチームのために残りの野球人生を頑張ってほしい。

 
スポンサーリンク