V.I(BIGBANG)の副業がヤバい!ラーメン屋50店舗の真相は?

 

BIGBANG(ビッグバン)のメンバーであるV.I(ヴィ・アイ)さんの副業が注目されていますね!

V.I(from BIGBANG)さんの副業内容は日本のとんこつラーメン屋を韓国にも持っていき現在は50店舗も開店させた。(日本では六本木店アオリ中華楼有り)

またクラブ経営の副業もしていて各地でDJ活動を行っている事でどのくらいの収入があるのか紐解いて見ていきましょう!

 
スポンサーリンク


 

スポンサーリンク

V.I(BIGBANG)の副業とは

 BIGBANG・V.Iが、18日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系)に出演。副業として、ラーメン店のプロデュースをしていることを明かした。

 そんなBIGBANGも来年で日本デビュー10周年。だが、日本の芸能界のシステムに慣れない頃は落ち込み、ラーメン店を食べ歩くのが彼の中での「癒し」だったという。さらにそのラーメン好きが高じて自分で店をプロデュースするように。

 具体的には「日本のとんこつラーメン屋さんを韓国に出したんですよ」と告白。続けて「ホントに感謝なんですけど、もう50店舗」と言うと、その出店数にスタジオからは驚きの声があがった。同じく有吉弘行も「エーッ!?」と一言。その後、勝ち誇った表情を見せたV.Iに「悪い顔!」と言って笑っていた。

出典元:http://news.livedoor.com/article/detail/15178499/

このようにV.Iさんな人気音楽グループBIGBANGの活動をしながら片手間でラーメン店の副業を行っていたのです!

やはりネームバリューがあるのでファンを含めて興味本位でV.Iさんのラーメン屋さんにの訪れるのもあるのでしょう。

そのお客さんがリピーターになってくれるかどうかがポイントでしょうからこれからが勝負になってくるでしょう。

経営するラーメン店は1店舗につき月約2,000万円売り上げがあるようです。

現在は50店舗オープンさせている事から1店舗あたり少なく見積もって月に30万円の副業収入があるとすれば50店舗で1500万円の収入になるのかもしれませんね。

またラーメン店以外にもクラブ経営していて各地でDJ活動を行っているようです。

V.Iさんが経営しているラーメン屋やクラブはどこにあるのか調査しましたが日本では六本木にあります。

大阪にもあったようですが閉店したようです。

こちらがそのラーメン店のHPです

出典元:http://aorino.com/

 
スポンサーリンク


 

スポンサーリンク

V.I(from BIGBANG)のWIKI

名前:V.I(from BIGBANG)(ヴィ・アイ)

本名: 李昇炫/이승현(イ・スンヒョン)

生年月日: 1990年12月12日(27歳)

韓国活動名: スンリ (승리)

日本活動名: V.I

 

スポンサーリンク

副業のきっかけ

経営するラーメン店「アオリラーメン(韓国名)」は、韓国内だけで34店舗あり、さらに1店舗ごと月に約2億ウォン(約2,000万円相当)の売り上げを誇っているという。店のメインはとんこつラーメンで、そのほかに味噌ラーメン、混ぜ麺、サイドメニューに卵かけご飯がある。

そもそも彼がラーメン店をやろうと思った経緯については、2012年にさかのぼる。当時韓流ブームで、BoA(ボア)や東方神起とともにBIGBANGも日本へ進出した。その時スンリは日本で一人暮らしをしていたのだが、突然レートが一気に上昇。日本で暮らしていけなくなり、韓国の事務所からも『韓国に帰って来い』という連絡を受けたそうだ。

電話の後、空腹だったスンリは近所のラーメン屋に訪れた。一番安いラーメンは650円だったのだが、手持ちは600円。店主にお願いし、チャーシューを抜いて600円にしてもらったのだとか。ここが、彼のターニングポイント。ラーメンを食べ進めると、なんとスープの底に、チャーシューがあるのを発見したという。この時スンリは“この感動を韓国に持って帰らなければ”と決心し、ラーメン店を始めることにしたと語っている。

気になる「アオリラーメン」の値段はというと、9,000ウォン~10,000ウォン(約900円~1,000円)。高めではあるものの、韓国で食べるラーメン、そして有名人が営む店としてはリーズナブルなのではないだろうか。

出典元:https://ent.smt.docomo.ne.jp/article/1059198

 
スポンサーリンク