脇谷亮太 引退の真相が泣けてくる!【画像有り】

 

プロ野球・巨人の脇谷亮太(わきやりょうた)内野手の引退が話題になっていますね!

いったい今季限りでの現役引退を表明とはどういう事なのでしょうか?

今回は、嫁がいて戦力外だった36歳の脇谷亮太内野手について動画や画像やWIKIや

口コミ情報等で紐解いて見ていきましょう。

 
スポンサードリンク


スポンサーリンク

脇谷亮太内野手の引退とは?

毎日新聞他、メディア各局が脇谷亮太内野手の引退に関して下記のようなニュースを報じ話題となっています。

 プロ野球・巨人の脇谷亮太内野手(36)が19日、東京ドームで記者会見し、今季限りでの現役引退を表明した。若手の台頭もあり、今季の1軍出場はなかったが、「僕なりの野球人生は全うできた。おなかいっぱい野球をしたなと思う」と、晴れやかな表情で13年間のプロ生活を振り返った。
 大分・柳ケ浦高、日本文理大、NTT西日本を経て2006年に大学・社会人ドラフト5巡目で巨人に入団。13年オフにフリーエージェント(FA)で巨人に加入した片岡治大の人的補償として西武へ移籍し、15年オフにFA権を行使して古巣に戻った。通算成績は出場850試合、打率2割5分5厘、18本塁打、159打点、67盗塁。

headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180919-00000085-mai-base

脇谷亮太内野手の口コミ情報

30代男性
お腹いっぱい巨人にいれて良かったですね。
巨人からは必要ないとプロテクトから外され、西武では良く起用してもらえたのに、控えでもいいから巨人に出戻るという珍しい選手でした。
脇谷亮太内野手お疲れ様でした。引退は寂しい。
40代男性
36まで野球できたら幸せだよ。
でも普通の社会じゃ36はまだまだこれから。
スポーツ選手たちの引退後を支えると同時に彼らの知見を社会に活かしてもらう仕組みを作っていかなきゃね。
60代女性
かえって巨人に戻らず西武でプレーし続けた方が良かったのでは?脇谷亮太さんとにかくお疲れ様。

スポンサードリンク