渡辺恒雄 状態の真相がヤバイ!【画像有り】

 

読売新聞グループ本社主筆・渡辺恒雄(わたなべつねお)氏の状態が話題になっていますね!

いったい入院してるが回復状態とはどういう事なのでしょうか?

今回は、現在92歳の渡辺恒雄氏について動画や画像や

口コミ情報等で紐解いて見ていきましょう。

スポンサードリンク


スポンサーリンク

渡辺恒雄氏の状態とは?

毎日新聞他、メディア各局が渡辺恒雄氏の状態に関して下記のようなニュースを報じ話題となっています。

巨人の山口寿一オーナーが28日、東京都内で行われたオーナー会議後に取材に応じ、頸椎(けいつい)を骨折して入院中の渡辺恒雄・読売新聞グループ本社主筆(92)の状態について「先週の木曜日(22日)には、会社に出てきた。退院しようと思えばできるが、寒い季節なので、しばらくは病院と会社を往復する」と明かした。

headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181128-00000046-mai-soci

スポンサーリンク

渡辺恒雄氏の口コミ情報

20代女性
読売新聞の超長期政権、まだ渡辺恒雄氏が権力を握っているのは異常です。長期政権は必ず腐敗する、ゴーン氏に限らず普遍的な事実です。
40代男性
オーナーの「あり得ない」という言い方はおかしい。十分あり得る話だろ。いつポックリ逝っても不思議ではない年齢なのだから。明日は我が身。人は皆いつ召されるかは誰もわからない。
60代女性
もう年も相当だから、回復するのにも若い人と違って相当時間がかかる。
渡辺恒雄さん、もう無理をしないで、表舞台からは退いても良い状態なのでは。

スポンサードリンク


50代男性
これだけ話題になっても渡辺恒雄氏の周辺もしくは病院を出入りする姿などを見た人がいないというのが不可解ですね
読売新聞では緊急幹部会議が開かれたとの情報もありますし。
12月12日までに読売新聞がなんらかの大きい動きをすると言っていたという情報も出回ってますのであと2週間あまりを待ちたいと思います。
60代男性
渡辺恒雄氏と長嶋茂雄氏の最近の報道に共通するのは、
健在をやたら強調する読売関係者のコメントしか聞かれず、
本人の肉声や姿、状態は全く表に現れないということ。
両人とももはや本復おぼつかないのではないか。

30代男性
日本国内で最大部数を誇る新聞社の主筆が92歳であることに、違和感を感じない人は少ないでしょう。株式を公開していない会社の人事に外野があれこれ言う資格は無いかもしれませんが、引退なさった方が良いのではないでしょうか?
ついでですが、消費税増税の際に新聞に軽減税率を適用することには反対します。小泉進次郎氏以外にこのことに触れる政治家がいないのは、残念と言うか情けない状態だと思います。
20代女性
デマを信じた人もいるのか、渡辺恒雄さんの姿は老人、この人が力が有るように見えんが、頭はしっかりしているのかも。早く組織変更しないと読売も危ないけどね
30代女性
渡辺恒雄氏は身を引くタイミングを逸したままここまで来てしまった感が強い。彼がこれまで目立ち過ぎる組織だった。得てしてこうした組織では後継者が育たないもの。まだ名前を上げるだけで相手を畏怖させることができる存在なのだろうか。忘れ去られることなく、名前が上がることは影響力が未だに残っている状態。
40代男性
まあ、マスコミの情報の信憑性なんてそんなもの。
また、読売側に隠したい事情もあったのかもしれないが。
しばらくすれば分かること。読売側に損害が生じているかもしれないが、それは自分たちもよく他者に対してやっていること。まあ穏便にやってもらいたいね
40代女性
こんな、ご老人が出社する会社で働きたいと思う若者が居るのが信じられないが、、それでもガチガチの既得権で成り立っているから高給はくれる、ほんと日本の腐りきった部分であり、未来が絶望に変わってゆく状態、、今日も元気に巨人軍万歳だね。それでも、頑張る若者を応援して行きましょう

スポンサードリンク