山田スミ子 死去の死因が衝撃的!あっちこっち丁稚の御寮さん等

山田スミ子の死去の死因

元吉本新喜劇の女優で往年のマドンナ・山田スミ子さんの死去の死因が注目されていますね!

いったい死去された死因とは何なのでしょうか?

気になりますので年齢は73歳だった新喜劇山田スミ子さんの死去の死因についてWIKI経歴や口コミ情報等から読み解いていきます。

山田スミ子さんの死去された死因の真相は?

スポンサードリンク


今回の山田スミ子さんの死去の死因に関する報道内容はこちらです。

気になりますので早速見ていきましょう!

 元吉本新喜劇の女優で往年のマドンナ、山田スミ子(本名・山田寿美子)さんが、2月12日に直腸がんのため亡くなっていたことが5日、分かった。所属事務所がこの日夜、発表した。73歳だった。
 山田さんは宝塚映画の子役として活動し、吉本新喜劇に入団。故花紀京さんや故岡八郎さん、船場太郎ら、往年の名物俳優とともに“新喜劇の顔”の1人として活躍した。
 事務所によると、17年に母親が98歳で亡くなるまで「10年間にわたり、女優業と介護を両立させて、満身創痍(そうい)の介護を続けて参りました」と明かし、母親が亡くなった後、体の異変に気づき、病院へ行き、直腸がんの診断を受けたという。

出典元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190305-03050923-nksports-ent

20代女性
山田スミ子さん声が良かったんだよね。
面白いし素敵だし笑わせていただきました。
ありがとうございました。死去された死因は直腸がんだったのですね!
合掌
40代男性
お疲れ様でした。
小学生の頃、土曜日の半ドンで家に帰りチキンラーメンを食べながら新喜劇を見るのが楽しみでした。。。
30代女性
御冥福を御祈り申し上げます。
数年前に舞台を拝見しました。
良い席で間近で山田スミ子さんを見る事ができました。
笑顔の素敵な可愛らしい人だと、深く印象に残りました。
死去され残念でなりません。
合掌

今回の山田スミ子さんの死去の死因についてネットやSNS上ではどのように論評されているのか口コミ情報を見ていきましょう。

山田スミ子さんの死去の死因について

スポンサードリンク




昔の吉本新喜劇も中々の味が有り楽しかったです。山田スミ子さんは、その当時のマドンナ役でした。
土曜日のお昼から始まる新喜劇を見る為に小学校から一生懸命走って帰った時の事を思い出します。ご冥福をお祈りいたします。



山田スミ子さん73歳ってまだ若いと思うが
ご冥福お祈りします。
73歳ってまだまだ若いと思うことに、それだけ高齢化社会が来てそれに慣れてしまったんでしょうか?



昔日曜の正午からやっていた『あっちこっち丁稚』の女将さん役が最高だった。木村進氏、間寛平氏、室谷信雄氏、高石太氏らを手玉にとって素晴らしかったし、吉本新喜劇の全盛期を彩る女優さんだったことは間違いない。



あまり知ってる人はいないと思いますが「あっちこっち丁稚」の山田スミ子さんの演技は大好きでした
心よりご冥福をお祈りします。



惜しい人をなくしました。
今の新喜劇の女性たちの見本でしたね
死去された死因は直腸ガンでしたかあ。
ご冥福をお祈り致します
たくさんの笑いを有り難うございました



なんとなく品がありチャーミングな方でした。
ご冥福をお祈りいたします。

スポンサードリンク




子供の頃に 新喜劇のマドンナだったなぁ。
できれば長生きしてまた新喜劇に出て欲しかったなぁ。



日曜日の昼に放送されていた「あっちこっち丁稚」でのごりょうさん役がとにかく印象に残っている。丁稚「ごりょうさ~ん!」「おスミ~!」「白ブタ~!」とか、決め台詞の「あかん言うたらあかんってさっさと分かってくれたらどないですのんやぁ~!」と絶叫して赤フンの木村あきらさんが飛び出して来るのを見て大笑いしたのが懐かしい。もう平成も終わるけど、さらに昭和が遠くなったような気がする。山田スミ子さんお疲れさまでした。ご冥福をお祈り申し上げます。



残念だなぁ。
山田スミ子さんは本当に憧れでした。まだお若い頃、岡八郎さんや船場太郎さんと組んで可愛いヒロインでしたねぇ。
あの頃の吉本新喜劇が大好きで、小学生の俺の週末は吉本三昧でした。
以前片岡あや子さんが死去された時も本当に残念でしたがスミ子さんまで死去されて本当に寂しいです。
あの時代は遠くなりました。



山田スミ子さん素晴らしい女優さんでしたね。あっちこっち丁稚のキレ芸が幼心に強烈な印象として残っております。安らかにお眠り下さい、合唱。

あっちこっち丁稚の動画です↓

おわりに

今回は山田スミ子さんの死去の死因について調べてみました。 

ネットやSNS上ではいろいろな意見が出ています。

この後も引き続きどうなっていくのか注目し情報が入り次第、追記していきたいと思います。

スポンサードリンク