山水康平 顔画像やWIKIやFacebookが特定!論文不正した理由がヤバい!


iPS細胞研究所の山水康平(やまみず こうへい)特定拠点助教の顔画像やWIKIやFacebookやtwitterやインスタが特定される!?論文にデータの改ざんやねつ造などの不正をした理由がヤバい!山中伸弥所長も山水康平さんを大激怒した結果はどうなる!?

京都大学は、iPS細胞研究所の山水康平特定拠点助教が去年3月発表した論文に、データの改ざんやねつ造などの不正があったと発表しました。
 「取り返しのつかないことではありますが、心から反省しております」(iPS細胞研究所 山中伸弥 所長)
 この論文は発表当時、アルツハイマー病などの新@開発に役立つと期待されていましたが、「信ぴょう性に疑いがある」という情報が寄せられ、調査委員会が調べたところ、論文のグラフのデータにねつ造と改ざんが見つかったということです。
 辞職するかと問われた山中所長は「その可能性も含め、しっかり検討したい」と述べました。


スポンサーリンク



山水康平 顔画像やWIKIやFacebookが特定

20代女性
山水康平さんのWIKIや経歴は?

40代男性
 
 京都大学のips細胞研究所の助教の山水康平氏の経歴やWIKIは
大阪やく科大学卒
2004年、ヤク剤師国家試験合格
滋賀医科大大学院修士課程修了
2010年、京都大学大学院医学研究科博士課程修了、医学博士
京都大学再生医学研究所博士研究員
京都大学iPS細胞研究所博士研究員
2013-2014年、アメリカ国立衛生研究所老化研究所研究員(留学)
2014年、京都大学iPS細胞研究所(増殖分化機構研究部門)特定拠点助教(特定有期雇用教員)

ようです


20代女性
年齢は36歳で顔画像からイケメンです

10代男性
山水康平さんの顔画像は?

60代女性

日本国内で研究されている研究課題や研究者についてのデータベースサイトです。科研費をはじめ各省庁、JST、NEDO、AMEDなどの競争的研究資金の研究費データを独自に収集し、公開しています。


50代男性
山水康平さんは米国国立衛生研究所の研究員でゲノム化学:システムゲノム科学を専門にしています。

10代女性
写真みてもイケメンだし頭は賢いから嫁や子供もいるだろうね

30代男性
ネット上では嫁や子供の情報はまだでていないようです

20代女性
 山水康平さんのフェイスブックやインスタやツイッターやブログも見つからないことからやはりIPS細胞の研究に熱中していたのかもしれないね

40代男性
でも不正があったのは残念です。

30代女性
不正と言えば小保方晴子さんを思い出す

50代女性


スポンサーリンク



山水康平が論文不正

京都大は22日、iPS細胞研究所(CiRA(サイラ)、山中伸弥所長)に所属する特定拠点助教が執筆し、海外の科学誌に掲載された論文に、捏造(ねつぞう)や改ざんの研究不正があったとする調査結果を発表した。助教も不正を認めており、京大は論文の撤回を科学誌の出版社に申請した。一方、CiRAが行うiPS細胞を活用した臨床研究や治験への影響はないと説明している。

 京大によると、不正を認定されたのは同研究所の山水康平・特定拠点助教(36)が責任著者の論文。ヒトiPS細胞から「血液脳関門」と同様の特徴を持つ脳の血管内皮細胞をつくったとの内容だった。アルツハイマー病など脳の病気の創@に役立つ可能性があるとしていた。血液脳関門は脳を守るために脳に入る血液中の物質を制限する働きがある。2017年2月に米科学誌ステム・セル・リポーツに掲載された。

30代女性
山水康平が論文不正したみたい

10代男性
ヒトiPS細胞の難しい内容だから一般人からしたらどこを不正したのかはわからないww

20代女性
でもアルツハイマーの病気に関する画期的な論文発表だったのにグラフなどで見栄をよくするために不正があったらしいね

10代女性
山水康平さんのせいで山中さんが辞めてしまうなんてことにはならないことを願っている。もし山中さんが海外に流出したりしたら日本の宝を失うことになる。

50代男性
iPS細胞と、この論文不正とは別問題。

40代女性
不正のあった研究の費用310万円の大部分を市民らによる寄付が占めていた

10代男性
山水助教は「論文の見栄えを良くするためにやった」と話しているということです。


>>次のページ 山水康平 経歴や出身大学が判明!学歴は京都大学からips助教で高校は?


京都大学ipsの助教である山水康平(やまみず こうへい)の経歴や出身大学や高校などの学歴が判明した!?また山水康平助教は大学でのipsへ...


スポンサーリンク