吉田弘幸 駿台の予備校の講師がヤバい!

吉田弘幸 駿台の予備校の講師がヤバい!

京大と大阪大の出題ミスを見抜いた駿台予備校講師が吉田弘幸だった!

語るのは、予備校講師の吉田弘幸先生(54才)だ。
.

 年明け早々、受験生の間に衝撃が走った。昨年の大阪大学、京都大学の物理の入試問題にミスがあり、本来は合格だった受験生が不合格になっていたことが発覚したからだ。阪大では追加合格者30人、京大は17人の追加合格を認め、慰謝料など金銭的な補償も行われる。
.

 2校の入試出題ミスを見破ったのは、いずれも吉田先生だった。万が一にもミスがあってはならない入試問題で、しかも超名門国立大2校のミスを見つけたのが同じ人物だったので、受験業界で吉田先生は一躍、「スーパー予備校講師」だと注目を浴びている。


スポンサーリンク


残念なことですが、中学受験の世界では、入試問題や過去問題を自ら解くことなく、他者が作成した解答とセットでないと授業ができない講師も散見します。中学受験の場合、難関大学の問題ほど複雑な出題は少ないので、高度な出題ミス自体が起こりにくくはありますが、毎年同じ講義を繰り返してしまう講師と、入試問題の変化をしっかり追っている講師では、授業の質も効果も違っているように感じます。このようなニュースの影響を受けて、真剣に入試問題に向き合う現役講師が増えることが望まれます。

20代女性
大手の予備校とかたくさんあるのに、もっと早く気づけよ・・・と思ってしまう。
予備校の講師ってその年の問題って、出たらすぐに解いたりしないんだろうか・・・

10代男性
吉田弘幸さんを塾講師にしておくにはもったいない人材。

60代女性
人間のやる事だからミスはあるし、吉田弘幸先生のように間違いを正す人も出て来る。
誤りを認めないことが不正であり、その事実があれば社会事件になる。
それ以外の情報は関係者以外には重要ではない。

50代男性
予備校でも解答が割れていたそうですよね。
もっと早く気づけなかったのかな?
気づいていた予備校や進学校の先生はもっといたはず。
遅くはなったけど、追加合格の皆さんおめでとう。

10代女性
どういう人物かには全く興味がない。非生産的な職業に関わり続けた人そして今回の騒動もそうだった。昔の日本人はこうではなかったこの人公人としての意識は全くない。

30代男性
問題全文を見てみたら特に出題ミスとは感じなかったな
オレが学生の頃も水面波では類題がウジャウジャあった気がするけど
それがあえて音波に変更されてるとなると
そういうふうに考えないといけないんじゃないかと思った

40代男性
この吉田弘幸先生を教授にして、出題ミスした人を予備校講師にしてみてはどうだろうか?
教授は学び直しを!


スポンサーリンク