行方不明の藤本理稀を発見した「捜索ボランティア」の顔画像や名前は!?

 
山口県周防大島町で行方不明になっていた2歳の藤本理稀(ふじもとよしき)ちゃんが発見された!

発見した男性は大分県から来た捜索ボランティアで14日から捜索していた!

この捜索ボランティアの名前や顔画像もついに判明か!

今回は、藤本理稀ちゃんを山の中で発見した捜索ボランティアの方について動画や画像やtwitterや口コミ情報等で紐解いて見ていきましょう。

「捜索ボランティア」の顔画像や名前が特定されました↓

尾畠春夫(捜索ボランティア)経歴や顔画像は?藤本理稀をどうやって発見!?
尾畠春夫(捜索ボランティア)さんが山口県周防大島町で行方不明になっていた2歳の藤本理稀(ふじもとよしき)ちゃんを発見...

スポンサーリンク


スポンサーリンク

行方不明の藤本理稀ちゃんを発見

日本テレビ系(NNN)他、メディア各局が行方不明の藤本理稀ちゃんを発見に関して下記のようなニュースを報じ話題となっています。

山口県周防大島町で、母親と帰省中に行方不明になっていた男の子が15日午前7時頃、無事に保護された。

山口県警柳井警察署によると、15日午前7時頃に無事保護されたのは、山口県防府市の藤本理稀ちゃん(2)。消防によると、理稀ちゃんは搬送された際、意識は、はっきりしていたという。

現場で取材している記者によると、発見されたのは曽祖父の家から山側の方で、一般の人が理稀ちゃんを発見したという。また、発見されたとき、理稀ちゃんは祖母と会話ができていて、救急車で搬送されたとみられるという。

出典元:headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn

 

スポンサーリンク

捜索ボランティアは誰?顔画像や名前は?

「捜索ボランティア」の顔画像や名前が特定されました↓

尾畠春夫(捜索ボランティア)経歴や顔画像は?藤本理稀をどうやって発見!?
尾畠春夫(捜索ボランティア)さんが山口県周防大島町で行方不明になっていた2歳の藤本理稀(ふじもとよしき)ちゃんを発見...

行方不明の藤本理稀ちゃんを8月15日の朝7時ごろに発見した捜索ボランティアだと報じられました!

いったいこのボランティアの方の顔画像や名前は何なのか気になりますね!

報道によると前日の14日から捜索を始めていたようです。

一般の男性である事は判明しているのですがその他の顔画像や名前がまだ報道されていません。

恐らく、現在は警察と事情聴取や現場検証など行っているのかもしれませんので

それが終わり次第警察から発表されるでしょうね!

藤本理稀ちゃんの捜索も3日目に入って諦めムードが出てきたころの発見であったので

捜索する警察、消防関係の方々も安堵だったと思います。

ただ捜索活動がAM7時から始まるはずなのに

7時にはすでに行方不明の藤本理稀ちゃんを発見していたと考えると

夜中や早朝から山の中を1人で探していたのでしょうか!?

ちょっといろいろと知りたい部分が多いですがメディアによる情報を待ちたいと思います。

スポンサーリンク


 

スポンサーリンク

捜索ボランティアの口コミ情報

スポンサーリンク


「捜索ボランティア」の顔画像や名前が特定されました↓

尾畠春夫(捜索ボランティア)経歴や顔画像は?藤本理稀をどうやって発見!?
尾畠春夫(捜索ボランティア)さんが山口県周防大島町で行方不明になっていた2歳の藤本理稀(ふじもとよしき)ちゃんを発見...