有休義務化 課題 ホントの狙いはこちら【画像有り】

 

休暇中も賃金が支払われる有休義務化の課題が話題になっていますね!

いったい有休取得の義務化や今後の課題とはどういう事なのでしょうか?

今回は、日数や労働基準法など有休義務化について動画や画像やWIKIや

口コミ情報等で紐解いて見ていきましょう。

スポンサードリンク


スポンサーリンク

有休義務化の課題とは?

NIKKEI STYLE他、メディア各局が有休義務化の課題に関して下記のようなニュースを報じ話題となっています。

 休暇中も賃金が支払われる年次有給休暇(有休)の制度が変わる。従業員が有休を取ることを企業に義務付けるが、これで本当に休めるようになるのか。有休取得の義務化や今後の課題などについて、石塚由紀夫編集委員に聞いた。
 年10日以上の有休が与えられている社員について、年5日は必ず取得させるように企業に義務付けます。中小企業を含めすべての企業が2019年4月からその対象です。働き方改革の一環で労働基準法が改正されました。過重労働を防止し、休むときはしっかり休んで仕事の生産性を高める狙いです。

headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180918-00010005-nikkeisty-bus_all

スポンサーリンク

有休義務化の口コミ情報

30代男性
飲食業界やサービス業界、厳しくね?
一般的な企業は、土日休みで、
土日リフレッシュできますが、
飲食業界やサービス業界は
土日は忙しくなるからまず社員は休めない。
ましてや、飲食業界やサービス業界余剰な人員等なかなか
いないし、働き手募集してもいない。
休める環境を作るのが大事だけど
月に6~8回休めればいいほうなのに、
それて加えて有休義務化は
夢の話。
社員が休めばパートが働くわけですが、
年間収入で働きたくても年収オーバーで
働けない。課題は有給よりもパートの年間収入の
限度額をどうにかしてほしい。
最低賃金が年々上がるくせに、年間収入は
変わらないのはおかしい。
40代男性
5日間有休義務化より、未取得分完全買い取りにした方がみんなにとっていいと思う。(使う人はどうせ使うし、使わない人や使えない人はお金になるし)
有給をとれない事に対して愚痴っている人は今まで何してたの?とは思う。学生時代に頑張っていれば有給取りやすい会社に入れるし、仕事が出きれば有給取りやすい会社に転職すればいい。
自分のできなさを会社のせいにしても、何も変わらないと思う。
実際5日間有休義務化になっても、会社は休日減らしたり、ボーナスいじったりで何事もなく対応できてしまうのが現状で課題。
60代女性
たった1日休んでも翌日周りから白い目で見られる。そんな空気が無くならない限り堂々と
休める職場環境はできないわね

スポンサードリンク


50代男性
休みが増えるのは良いことだと思うが、周りを見ていると今まで以上に無駄を省いた効率の良い仕事をしていかないと結果、休めないし、有給休暇を取得して休日にサービス残業する羽目になるだけ。
とにかく日本の企業は、無駄な会議(それも大人数での)が多すぎる。
その上、会議は、決定の場であるのに何も決まらない・・・うちの会社だけか?
60代男性
>9日間も連絡を絶つには仕事を同僚に引き継がなくてはいけません。担当業務がどんな状況にあるか、懸案は何かなど仕事の棚卸しを休暇前に全員がします。このプロセスが無駄な業務に気付いたり、仕事の属人化を防いだりする効果も上げています。

これは非常に大事なことですね。
各々に担当業務はあるけれど、「その人がいなければ何も回らない」という状態を作ってはいけない。
担当不在でもできるようなことを整理して、周囲と共有するだけでもだいぶ違います。

30代男性
有休義務化の課題は沢山有りすぎて結局何から手をつければいいか分からない状態に陥りそう。有休消化が5日未満の働き手がいた場合、最高30万円の罰金を企業に科すとあるが、実際あっても隠蔽して見つからないことも多々ありそう。
20代女性
台風や大雨で電車が止まろうが絶対に帰らせようとしない会社が、クリーンなイメージを構築するために10連休取得は必須と言い出しました。
入社1年で有給が14日ほどしかない人も必須だそうです。人が足りておらず、ほかの人にしわ寄せがくるのも仕方ないと。
私の勤めてる会社は有休消化はできますが、希望でとったのは新婚旅行の時のみです。他は公休のように、何月に何日とってと指定され、言われるままに消化しているだけ。
取れないよりは取れる方が当然いいけど、もっと本人の意思で取れる有休義務化を望みます。
30代女性
5日だけでは無く、有休消化率100%を義務化にして欲しい。
有休の多さをアピールして就職させておきながら実際はなかなか有休が使えない企業山ほどあると思う。
出来ないなら有休消化率の公表を義務化して欲しい。
公表に反対する企業はブラックと自白するようなもの。
40代男性
そもそも有給休暇習得に理由が必要とかあり得ない。
政策としては、残業を減らし休日を増やそうとしているが、帳面上そうなるだけで、実務的には仕事は仕事として存在している。
大切なのは休みでもノー残業でもなく、働いたことを正当に評価してくれること。効率化して残業を減らしても働く時間が少ないと給料をへらされたというようなこともある。
健康で適度な休日があり、バリバリ意欲を持って働ける社会こそ大事。
40代女性
5日の有休義務化はやる気がなさすぎて意味が無さ過ぎる。
入社半年で10日発生して、二年目は11日、12日、14日、16日と6年目の20日を上限に増えるんだよ?
最低でも8割消化を義務化しないと。
一部は従業員の急な病欠や用事の為置いておきたい。しかし、皆が休むためには計画性、経営陣がコントロールできる事も必要。
なので、8割消化の義務化くらいが丁度良い。
10割努力義務の8割消化義務を罰則付きで全ての企業で等しく義務化すれば、余剰人員も雇わないといけないから雇用にも良い。
その分のコストが物価上昇にものり、良い物価上昇が起きる。
5日という低い義務では、優良な企業程不利益を被るのであまり意味がない。
政府は、円安での仕入価格上昇での、国民が豊かにならない物価上昇は喜ぶのに、人件費による物価上昇は好まず、外国人入れたり、労働規制を厳格にしなかったり、いまいち目指したいものがわからない。
20代女性
私の会社では有休義務化になっているが ルールが無謀。
各月1回 半年前に申請と言う物で通院している人や家庭の事情で休む人にとっては 今までちゃんと取っていたにも拘らず計画がむちゃくちゃになった。また 有休申請が集中すると早く申請した人勝ちとなる。
「罰金30万」と言うが 政府は一般企業には厳しく 公務員には甘くなると思う。
まず 公務員がお手本を示すべきであり その無駄も削除すべきである。
30代女性
罰金30万っていうのが政府のやる気の無さを表してるね。
本気であれば未取得の有休は基本日給の1.5倍から2倍で買い取り
にでもすればいいだけの話。

スポンサードリンク